year
スポンサーリンク

こんにちは!【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して深く理解し、英語学習の基礎にしようと奮闘中の、超弩級英語初心者マスターのチェリーです。

今回は、どのように【Prime English】を1年間勉強して、その結果どうなったのかをお伝えしていきます。

みんな聞きたい!【Prime English】を信じて勉強していいのか??

最初に結論。

『信じて勉強していいです!』
でも、どういう結果を求めるのか?自分の実力はどうなのか?で成果は変わります

信じていい理由については、これから順にお伝えしますが、まずは、私が、【Prime English】を選択した経緯をはじめにお伝えしていきます。

【Prime English】を選択する前、買って損するのは嫌だったので、当然、ネットで、【Prime English】の評判をかなり検索してみました。みなさんも検索しまくってますよね。

そうすると、レビューではそんな悪い話はなかったので、なんとなく良さそうかなと思ったのですが、やはり、英語の教材はいろいろ種類があるので、他の教材と、かなり迷いました。

では、なぜ【Prime English】を購入したかというと主に3つの理由があります。

私が、【Prime English】を購入を決定した3つの理由

購入を決定した3つの理由①ナチュラルスピードの英語が聞き取れるようになる
② 勉強時間が1日30分で短いが、継続期間が6ヶ月で長い
③他の教材と比べて安い

1番目の理由についてですが、まず、私の英語の目的は、受験や資格取得が目的ではなく、単純に外国の人と話せるようになりたいだけでした。

そうなると、当然、相手が話をしている内容を理解したいので、この『ナチュラルスピードの英語が聞き取れるようになる』の宣伝文句には心打たれました。

次に、2番目の理由についてですが、1日の勉強時間が短くて逆に期間が長いというのは魅力的でした。

それまでも、英語の勉強はちょこちょこしていたのですが、どれも長続きができなかったので、『長期間の継続』を実現するための教材を探していました。それには、この『1日30分、継続期間が6ヶ月』というのはピッタリだったのです。

最後に3番目の理由ですが、これは、単純に、いろんな教材を調べていたので、他と比べて安いなと思ったからです。逆に安いので、『大丈夫か??』って少し不安にはなりましたが、当然、本屋で参考書を買うよりかは高いので、最後は、『逆に他が高すぎるでしょ!』って納得して購入しました。

私が、1年間勉強した結果、3つの理由の効果はどうだったのか?

以上のような理由で【Prime English】を購入をし、1年間勉強した結果はどうだったかのか?を順にお伝えしていきます。

1番目の『ナチュラルスピードの英語が聞き取れるようになる』の結果は?

まずは1番目の『ナチュラルスピードの英語が聞き取れるようになる』についてですが、教材の英語については聞き取れるようになりました。これは、本当です。

一年前は、何を言っているのか全くわからなかったのが、今では普通に聞き取れるようになったので、満足する結果です。たぶん、【Prime English】は音声変化に特化した教材だからだと思われます。

しかし、ここで勘違いしてはダメなのは、だからと言って、外国の人が話す言葉がすべて聞き取れるようになるわけではありません。

そりゃそうですよね。教材に出てこなかったフレーズを初見で外国の人が話すのを理解できるわけないですよね。でも、勉強し始めの時は、そうなると思う人が多いんです。

その結果、あの教材を勉強しても効果がないと思い、途中で諦めてしまう人が多数です。これはもったいない。

なので、この勘違いをしないように注意してください。

私の場合、この教材については聞き取れるようになったので、今後は、この勉強法を応用して、他の英語で勉強して行こうと計画してます。

2番目の『勉強時間が1日30分で短いが、継続期間が6ヶ月で長い』の結果は?

2番目の『勉強時間が1日30分で短いが、継続期間が6ヶ月で長い』についてですが、これは狙い通りでした。

1日30分なので、とても続けやすかったです。逆に短すぎて、最初の頃は物足りなかったのですが、そのおかげで、6ヶ月続けることができました。

得てして、最初のやる気マックスの時は、何時間も勉強したいので、30分は物足りないと思われるかもしれませんが、これが勉強を続けるコツになるので、これで大丈夫です。この辺の勉強法については、以下で詳しく解説しているので、お時間があるときに読んでみてください。

3番目の『他の教材と比べて安い』の結果は?

3番目の『他の教材と比べて安い』についてですが、個人的には、費用対効果はあったと感じてます。よくある何十万の教材でもないですし、長い期間勉強に使えて、しかも、その勉強法が他にも応用できるので、満足です。

【Prime English】を購入するのに合わない人はどんな人?

はい。これまで、私が【Prime English】を選んだ理由、そして、その効果をお伝えしていきましたが、逆に【Prime English】を購入するのに合わない人はどんな人なのか?を私なりに考えてみました。

①短期間で成果を出したい人は合いません

例えば、2ヶ月後には海外に行くのでそれまでになんとか喋れるようになりたいって人には合わないと思います。

そもそも6ヶ月での勉強法ですし、それを2ヶ月に短縮して勉強しても狙った効果は得られない可能性が高いでしょう。

②TOEICの点数を上げたい人には合いません。

このTOEIC対策もちょっと難しいと思います。確かに、勉強を進めていけば、効果がないわけではありませんが、TOEICに特化してるわけではないので、ちょっと厳しいかなと思います。

【Prime English】を購入するのに合う人はどんな人?

逆に、【Prime English】を購入するのに合う人はこんな人です。

①英語学習初級者の人には合います。

なぜなら、私が超弩級英語初心者ですから(笑)。その私が1年間勉強してそう思ってるので、それ以上の理由はございません。

②英語の発音や音声変化を勉強したい人には合います。

何回も教材を聞いいて、声に出す練習をするので、英語の発音や音声変化を勉強したい人には、【Prime English】はぴったりの勉強法になるはずです。

実際に、私は、『right』や『like』や『work』などr,l,wのような日本人には難しい発音も今は得意になりました。

他には、『going to』をガナって読めるようになったり、効果は高いです。

③勉強をする癖をつけたい人には合います。

実は、私が【Prime English】を一番勧めたい理由はこれです。

何かを習得するには継続が一番大事なんです。出来るようになるまで続ければ、全体にいつかは目標達成できます。その継続する上でいちばん大切なことは勉強を習慣化することです。例えるなら、毎日歯磨きするレベルまで習慣化することです。

その習慣化するための教材としては、勉強時間が短く、期間が長い【Prime English】はピッタリなんです。ぜひとも、この教材は利用して、英語の勉強を習慣化してみましょう。

ちなみに、私は最初の6ヶ月はいつもより30分早起きして勉強してました。今では、毎日1時間30分前に早起きして勉強できるようになりました。

まとめ

私が、【Prime English】を1年間続けた結果のレビューはいかがでしたか?

実際に1年間実践した結果のレビューなのでより具体的な内容をお伝えできたと思ってます。

で、今は1年経過して勉強はどうしているのかというとまだ、【Prime English】を続けてます。せっかく購入したので、【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して深く理解し、英語学習の基礎にしようとしてます。

ここまで、読んだ人の中には、『え、なんか英語力の習熟度が遅くない??』って思われたかもしれません。

でも、私は、もともと頭は良くないので、そこは焦らず、じっくりと習慣化できている勉強を続けて、徐々に習熟度を上げるつもりです。

本気で、英語を勉強したいけど、続けることができない人は、【Prime English】を利用すると、習慣化できるかもしれませんよ。私は、これからも英語の勉強を続けていくので、よろしければ、みなさんも一緒に続けていきませんか?

おすすめの記事