lecture
スポンサーリンク

こんにちは!【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して深く理解し、英語学習の基礎にしようと奮闘中の、超弩級英語初心者マスターのチェリーです。

今回は、Skit23に出てくる【sit in on】の意味を掘り下げてみます。

【sit in on】の意味は?

最初に、結論。

【sit in on】の意味は、『聴講する。参観する』
例文1I sit in on that class.
私はその授業を聴講する。

今回なぜ【sit in on】を取り上げたかというと、in と on が連続しているからです。こんな使い方もあるんだって思いました。で、調べてみたら、二重前置詞という言葉がヒットしました。

二重前置詞とはその名の通り、前置詞が連続して使われる事です。例えば、from among(〜の中から) from behind(〜の後から)などが有名のようです。

ただ、今回の【sit in on】が二重前置詞なのかはよくわかりませんでしたが、このような使い方もあるということだけは認識しておきましょう。

さあ、ここからは、更に、スルメのように『かみかみ』して掘り下げますよー。

【sit in the chair】と【sit on the chair】の違いは?

結論。

【sit in the chair】→『椅子に座る』
【sit on the chair】→『椅子に座る』

おー、意味一緒じゃん!!って、思いましたよね。そうなんです。意味は一緒です。でも、いつものようにニュアンスが違うんですね。

【sit in the chair】の場合、その椅子は、フカフカだったり、背もたれがあったり、アームレストがあったり、そんなイメージの椅子です。

【in】は『囲まれている』というニュアンスですので、イメージはぴったりですね。

【sit on the chair】の場合、その椅子は、背もたれもない単純な椅子です。【on】は『上に乗ってる』というニュアンスですので、椅子の上にお尻が乗っている感じです。あまりくつろげるような椅子ではないことは想像できますよね。

では、次に行ってみましょう!

【Please sit down】の意味は?

結論。

【Please sit down】の意味は、『座ってください』

これは、学校の授業で必ず勉強しますよね。さすがの私も覚えてます。さらに、これを丁寧にいう場合はどうすればよいでしょうか?

【Please sit down】を丁寧な表現にすると?

結論。

【Please sit down】を丁寧な表現にすると、
→【Would you like to have a seat】
→【Please have a seat】

【have a seat】を使うと丁寧な表現になります。【Would you like to】をつけるとさらに丁寧ですね。

次が最後になります。

【sit back ,relax】の意味は?

結論。

【sit back ,relax】の意味は、『ゆっくり、くつろぐ』
例文2Sit back,relax and enjoy the rest of your flight.
残りの搭乗もごゆっくりくつろいでお楽しみください。

今回取り上げた例文は、飛行機の乗ってるとよくアナウンスされてます。皆さんも、もし飛行機に乗る機会がある際は、機内アナウンスをよく聞いてみてくださいね。

以上が、【sit in on】の意味を掘り下げてみた結果でした。

あと、興味のある方は、私の1年間続けた【Prime English】の学習法も参考にしてみてくださいね。

みなさんもぜひ、【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して、英語を楽しんでみてください。では!

おすすめの記事