7
スポンサーリンク

こんにちは!【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して深く理解し、英語学習の基礎にしようと奮闘中の、超弩級英語初心者マスターのチェリーです。

以前、私の学習法をブログにアップしましたが、7回転目の学習が終わって、8回転目に入ったので、これまでの結果をご報告いたします。

ちなみに、前回の学習結果については、以下をご参考にしてください。

7回転目の学習期間と時間と学習内容は?

【7回転目の学習時間】→ 『1ヶ月弱』『1時間30分』
学習内容① Skit1ページ目の下の日本語を見て、英語をノートに書く。この時、文法でわからないことは2ページを見たり、他で調べたりします。
② Skit1ページ目の上の英語を見て、日本語を声に出す
③ ①と②を出来るようになるまで繰り返す
④ シャドーイング10回(音声はナチュラル音声のトラック1を使用)
⑤Skitを4つ終了したら、4つ分をまとめて①の部分だけ復習する

学習期間と時間は、6回転目と同じぐらいでした。学習内容も6回転目と同じでした。

以前までは暗唱も勉強内容に入れていたのですが、途中からやめました。なぜなら、Skitによっては1時間30分で終わらない場合もあり、時間的に厳しいからです。それよりも、日本語から英語と、英語から日本語に重点を置きました。

つまり、①と②ですね。

逆に、⑤は新たに追加しました。これで、①の理解力の加速度をあげてます。

7回転目の学習はどんな理解力だったか?

正直なところ、6回転目と理解力はあんまり変わりませんでした。

例えば、『日本語から英語を書く』も、6回転目でできなかったところが同じように7回転目でもできないというような具合です。

これは、『日本語から英語を書く』を1回転目から力を入れてやっていたわけではないので、まだまだ勉強量が足りないということです。

逆に、音読はほぼ完璧ですね。これは、1回転目から実施してるので。ということは、何回も重ねて勉強することは効果があるということが実証されているということです。

できないのは、単純に回数が足りないということです。

8回転目での目標は?

なんとか『日本語から英語を書く』の理解力をあげたいと思ってます。

7回転目を終えての感想

前回終わった後は、何回転までやろうかと迷ってましたが、今はその迷いはなくなりました。なぜなら、【① Skit1ページ目の下の日本語を見て、英語をノートに書く】の理解力が前回と変わっていなかったので、まだまだ、回転数が足りないと自覚できたからです。

今後、10回転まではやるつもりです。つまり、今年いっぱいは、【Prime English】ですね。では、来年はどの教材はやるかですが、悩みますねー。

英語の有名な教材で【瞬間英作文】ってありますよね。あれ、やってみたいのですが、あれだけだと、発音がなーって思ったりしてます。【Prime English】の第二弾でも出れば、そっちでもいいんですけどね。それをまた10回転ぐらいすればって、どんだけ【Prime English】が好きやねん!って感じですかね。

まー、来年まではまだまだあるので、ゆっくり考えます。

あと、もし、【Prime English】を勉強し始めの人は是非とも、以下のリンクを見てみてください。私が1年間勉強した結果や勉強方法です。私の勉強方法は時間がかかるし、上達速度が遅いですが、その分、長続きできる勉強法で、無理なく続けられ、そして、確実に上達を実感できますので、気長に続けていきましょう!

おすすめの記事