6
スポンサーリンク

こんにちは!【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して深く理解し、英語学習の基礎にしようと奮闘中の、超弩級英語初心者マスターのチェリーです。

以前、私の学習法をブログにアップしましたが、6回転目の学習が終わって、7回転目に入ったので、これまでの結果をご報告いたします。

ちなみに、前回の学習結果については、以下をご参考にしてください。

6回転目の学習期間と時間と学習内容は?

【6回転目の学習時間】→ 『1ヶ月弱』『1時間30分』
学習内容① Skit1ページ目の下の日本語を見て、英語をノートに書く。この時、文法でわからないことは2ページを見たり、他で調べたりします。
② Skit1ページ目の上の英語を見て、日本語を声に出す
③ ①と②を出来るようになるまで繰り返す
④ シャドーイング10回(音声はナチュラル音声のトラック1を使用)
⑤『Skitを英語で暗唱する』

以上の内容を1日で1つのSkitを実施する。

学習期間と時間は、5回転目と同じぐらいでした。学習内容も5回転目と同じでした。

本当は、学習時間は1時間を目標としてましたが、思った以上に、学習内容の①の部分の『日本語から英語を書く』という部分が時間がかかりました。

ですので、時間も期間も勉強内容も、5回転目と6回転目はほぼ同じ結果となりました。

6回転目の学習はどんな理解力だったか?

前述したように、①の部分の『日本語から英語を書く』はまだまだでしたが、それ以外の④のシャドーイング、⑤『Skitを英語で暗唱する』は余裕です。もちろん、発音も余裕です。

『日本語から英語を書く』がなかなか上達しないのは、この『日本語から英語』という勉強を私が今まで一切してこなかったせいだと思います。まー、英語の勉強の中で一番苦手な部分でした。

そもそも、この『日本語から英語』ができないと、相手の言っていることがわかっても、返事ができないので会話が成立しませんよね。引き続き、勉強を続けていきますね。

7回転目での目標は?

①の部分の『日本語から英語を書く』を引き続き強化しつつ、④のシャドーイングするときは、棒読みではなく、気持ちを込めて言うようする予定です。

6回転目を終えての感想

正直なところ、何回転目まで勉強しようかと迷ってます。

現状【Prime English】のネイティブスピードを聞いて、すぐに日本語が思い浮かぶレベルではないので、まだまだ足りないから、もう少し頑張ってみようと思う気持ちがある反面、次の英語の商材に移行して、もっと他の英文に触れた方がいいのかもと思う気持ちもあります。

なぜ、こんな気持ちになるのかを自分で分析した結果、5回転目と6回転目で劇的に上達度が上がっていないせいだとわかりました。

今までは、発音とか、聞き取りとか、上達するのが実感できたので、何回も勉強するのが楽しかったのですが、6回転目から・・・・です。

まあ、学習上達度は比例関係ではなく、指数関数的だと認識してますので、劇的な上達を実感するまでは、しばらくは、バカの一つ覚えみたいに、繰り返し【Prime English】を学習していこうと思います。

あと、もし、【Prime English】を勉強し始めの人は是非とも、以下のリンクを見てみてください。私が1年間勉強した結果や勉強方法です。私の勉強方法は時間がかかるし、上達速度が遅いですが、その分、長続きできる勉強法で、無理なく続けられ、そして、確実に上達を実感できますので、気長に続けていきましょう!

おすすめの記事