independence day
スポンサーリンク

こんにちは!【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して深く理解し、英語学習の基礎にしようと奮闘中の、超弩級英語初心者マスターのチェリーです。

今回は、Skit16に出てくる【depend on】の意味を掘り下げてみます。

【depend on】の意味は?

最初に、結論。

【depend on】の意味は、①『〜に頼る』②『〜に次第である』『〜による』

①『〜に頼る』については、forを使った【型】があります。それが、これです。

【depend on 人 for 名詞】の意味は、『名詞について人に頼る』
例文1You depend on your mother for money.
あなたはお金について母親に頼っている

forを使うと何について頼っているかを示すことが出来ます。

②『〜に次第である』『〜による』についての例文は以下になります。

例文2It depends on the time of year.
それは時期によります
例文3It depends on the weather.
それは天気によります
例文4It depends on traffic.
それは交通状況によります

いかがでしょう?この②『〜に次第である』『〜による』の意味での【depend on】はかなり使えると思いませんか?日常でよくこんな会話をしてますよね。

更に、こんな例文もあります。

例文5It depends.
時と場合によります

もはやdependの後には何もないです。(笑)

このフレーズもよく使いますよね。ということは、外国の人と会話をするときに、この【depend】は頻出するのが予想できます。つまり、覚えておいて損はないということです!!

ちなみに、今回の【Prime English】で使われている【depend on】の意味は、②『〜に次第である』『〜による』ですね。

さあ、ここからは、更に、スルメのように『かみかみ』して掘り下げますよー。

【independence day】の意味は?

結論

【independence day】の意味は、『独立記念日』

これは、有名な映画のタイトルです!stand by me も好きですが、この映画も大好きです。

independenceは独立とか自立とかの意味になります。

ちなみに、【stand】については、こちらでも深掘りしてますので参考にしてください。

以上が、【depend on】の意味を掘り下げてみた結果でした。

みなさんもぜひ、【Prime English】をスルメのように『かみかみ』して、英語を楽しんでみてください。では!

おすすめの記事